FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」のランキングを見て思ったこと

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

わかりやすいランキング

 

私は投信ブロガーではないので投票してなかったです。

こういうのが毎年あったというのは知りませんでした。

 

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018

 

というか目にしていたとしても記憶に残ってなかったのかな(^_^;)

 

ではなぜ今回は目についたのかというと

昨年末にiDecoの申込みをしたからです^^

 

わかりやすいでしょ♪

自分でやっているから気になるってやつです。

 

私がiDecoで選んだのは

このランキングの

1位と5位と13位

 

その時の記事は↓

r-int.hatenablog.com

 

投信ブロガーさん達と同じ考え方だったのかもしれませんね。

 

私の選んだポイントは

 

  • 低コスト
  • 日本への比重を下げたい
  • バランスファンドを試したい
  • ハイリスクにしたい

というものでした。

 

ランキングをみればわかりやすいのですが

見事に日本がないw

みんな日本以外で運用したかったのでしょうね~

 

海外の商品で低コストというのは

魅力的ですし

 

バランスファンドで低コスト

というのも魅力的

 

低コスト

海外

バランスファンド

 

この3つがキーワードかな~

 

長期の積立

 

を考えるなら

低コストは外せませんもんね

 

長期じゃなかったらどんな投資信託を選ぶのか?

 

じゃあ長期の積立じゃなかったら

どんな投資信託を選ぶのだろうか・・・

 

こんなランキングにしてしまうと

投資信託は長期の積立だけのような

イメージを受けてしまいますが

 

そうではないですよね。

 

たとえば3年くらいをターゲットに

投資信託を選ぶなら何を選ぶのか?

 

とか

 

取り崩す段階の人が高配当で年金の補充を目的にした場合の

分配型投資信託のランキング

 

とか

 

テーマを決めてランキングしてみると

良いかもしれませんね。

 

目的に合わせて

色々な選択ができるのも投資信託の魅力でしょ。

 

生き方にあわせて投資商品を選べるように

投資商品って結構色々ありますからね

 

自分の生き方にあわせて

最適なものを選びたいと思っています。

 

積み立てもその一部

不動産もその一部

 

株やFXも

今度の勉強会でやるオプションもね

 

色々やり過ぎると

どれも中途半端になる怖さはありますが(^_^;)

 

これいいな~

と思えるものに出会える可能性もあるわけです。

 

あなたもピタッとくる投資商品に出会えると良いですね^^

 

2月度の勉強会は日経先物・オプション勉強会

2月度の勉強会の参加者募集をスタートしました

facebookでは参加しているのが知り合いに見られるのが困る

という意見がそこそこ多くなってきましたので

今回は参加者表示が見えない設定にしてみました。

 

www.facebook.com

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ