お金の知恵をみにつける勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えリーマンインテリジェンスというお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

株式投資勉強会をやる理由

訪問いただきありがとうごいざいます♪
ランキング応援いただけると更新の励みになりますのでよろしくお願いします^^

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

今月は22日に株式投資勉強会を開催する予定なんですけど

リーマンインテリジェンスでは圧倒的に

 

株式投資勉強会を開催している回数が多いです

 

それはなぜだと思いますか?

 

日本でも色々な投資商品があります。

積み立て投資しやすい投資信託もあれば

不動産投資もあるし

ビットコインのような仮想通貨も

FXや先物、オプションといった商品もありますね

 

銀行で買える外貨預金や

よく中身のわからない仕組み預金なんてものもあり

 

投資として購入できる商品は色々と選択が広がっています。

 

その中で今のところリーマンインテリジェンスで採用している

投資の勉強会としてのテーマは

 

株式投資投資信託、不動産投資が基本です。

 

投資としてではなくお金の勉強として

保険や節約貯蓄というテーマも時々開催しています。

 

私の頭のなかで今年の勉強会は何をしようかな~

といつも考えてるんですけど

 

投資なんで儲かる時もあれば

損する時もあるものなんで

 

どんな時でも

税金についてメリットのある投資を選びたい

 

というのがあります。

 

その点、株式投資はNISAもあるし

株式投資の税金が10%の支払いでOKだったという過去があるくらい

政府として応援したい投資商品なのだと思います。

 

確定申告で損失を繰り越せたりもできますし

何かと優遇された制度が用意されているのが株式投資なんですね

 

投資信託にはNISA、つみたてNISA、iDecoといった

良い優遇制度が用意されています。

 

不動産投資には色々と確定申告で計上できるものがありますのでね^^

 

税金を考えた時にメリットがでてくるのがこの3つなので

どうせこれから投資を覚えるなら

 

利益が出た時に支払う税金が優遇される制度があるものを学ぶ方が

良いんじゃないかなという考えで勉強会を企画してるんです。

 

まあ、その中でも株式投資は突出して回数が多いのです。

 

その理由は一言で株式投資といってみても

色々と切り口が多い(^^;)

 

1つのジャンルとして語れないくらい

分かれているからなんですけど

 

例えば最近は米国株投資が人気あるでしょ

日本の会社の株じゃなくてアメリカの会社の株に投資しましょう

というやつね

 

世界経済をけん引するアメリカの会社に投資する

ってだけで、普通に日本の会社に投資するのと

背景もルールも同じじゃないわけです。

 

あとは投資期間で分けてみると

長期投資と短期の投資ではこれまた考え方が全然違う

 

ファンダメンタルズやテクニカルといった

相場判断の方法も色々ある

 

何かとテーマ選定する項目が多くてですね

株式投資の開催回数が増えていく。

 

投資信託にしても中身が株式で構成されているものも

いっぱいあって

 

投資信託を学ぶにしても株式投資のことは

知っておいて損はないと思うんですよ

 

そういうことなんでリーマンインテリジェンスでは

株式投資勉強会の回数が多くなっているわけですね

 

当然、株式投資勉強会といっても

内容はその時々で何に注目しているかで違ってきます。

 

5月の勉強会はどんな内容か

ちゃんと決まったらお知らせしますね^^

お楽しみに♪

 

f:id:tkhssugimoto:20210503114213j:plain

 

サラリーマン投資家ランキングのブログもチェックしてみてくださいね

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ