FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

株価は上がっても景気は悪くなるんじゃないの

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

f:id:tkhssugimoto:20200120010320j:plain

景気が悪くなる予感

今年の株価はきっと上にとびぬけるんじゃない?

なんて景気の良い話が飛び交いますが

 

実際のところはどうなのかな?

とちょっと疑問に感じています。

 

株は上がるかもしれません

でも景気は・・・

働き方改革の影響

昨年から働き方改革ってのが始まってまして

大手の企業さんでは残業規制が始まりました。

 

この規則を破ると罰金なんですよね(^-^;

 

大手企業からすれば罰金よりも

規則を守ってないって拡散される方が痛いと思うので

 

表面上は規則を守ってると思いますw

 

そして、この働き方改革

中小企業も今年の4月から導入されるわけで

 

中小企業で働く人も残業時間に上限が設定されることになります。

 

守らない企業は罰金

中小企業の場合は罰金を食らう方がいたいのかもしれませんね。

そこはわからんけどね

 

つまりです。

 

日本で働いている人の残業代が一斉に上限設定されてしまう

ってことです。

 

元々上限を超えない働き方をしている人や

残業時間に縛られない職や管理職の場合は影響がないか

少ないのかもしれませんが

 

バリバリ働いて

給料をいっぱいもらいたいと思っていた人は

 

その働き方ができなくなるってことです。

 

その人達のお給料は減っちゃうわけですよね(^-^;

消費税の影響

忘れてはならないのが消費税増税の影響

増税されちゃたらお金使えませんよね

 

税金が増えた分は引き締めざるをえないわけです。

ポイント還元なんて

 

若い人はガンガンに使ってるかもしれませんけど

アラフィフの私の周囲では

ぜんぜん普及してませんから(^-^;

 

まあ、一時的なものではなく

ずっと値上がってしまうわけですから

 

ボディブローのように効いてくるのは

今年からじゃないでしょうか(^-^;

医療費や介護費が増えそう

高齢者の医療費の負担を増やそうとか

介護費の負担を増やそう

 

というニュースが目につきます。

 

病院や介護施設を利用しても

安いのでその分消費にお金がまわっていくと思うのですが

 

病院と介護施設で値上げされると

厳しいですよね~

 

はたして今までと同じようにお金を使えるのか?

表面上は華やかかも

今年はオリンピックもありますし

にぎやかな1年になるでしょう。

 

トランプさんの大統領選もあって

アメリカ主導で株価も上昇するかもしれません。

 

表面上は景気が良さそうな雰囲気が漂っている

そんな中で

 

ジワリと厳しい現実が進んでいくような

そんな気がしてなりません。

 

そういえば

ついついネガティブな部分に意識が向いてしまう癖があるので

どうも今年がどうなるのか心配なんですよね(^-^;

 

そういえばうちの勉強会顧問が

2020年大予想勉強会をこそっとやってくれることになってます。

 

さて、どんな話が飛び出すやら^^

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ