FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

海外に転勤したらNISAはどうなる? 続けられるの?

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

海外に転勤 NISAはどうなる

勉強会の質問タイムの時に出たんですよね~

「海外赴任の可能性があるけど

つみたてNISAはどうなりますか?」

 

調べてみるとびっくりしたんですけど

けっこう厳しいですね~

 

NISA口座を開設する条件

つみたてNISAや普通のNISAの口座を開設する条件に

国内に居住していること

というのがあります。

 

お仕事をしていれば

当然、こういうことも出てきますよね

 

そうです海外赴任

 

海外に転勤することになってしまう人も

たくさんいると思います。

 

さて、その時コツコツ増やしてきた

つみたてNISAや

 

タイミングよく株を買ってストックしてきた

普通のNISAは

 

続けることができるのでしょうか?

 

続けてもいいんじゃないの?

って思ってしまいそうですけど・・・

 

ここには色々と決まりごとがあるので

海外でお仕事をする可能性がある人は

 

知っときましょうね^^

 

平成31年度の税制改正でNISAは変わった

財務省のページ

平成31年度税制改正の大綱(1/8) : 財務省

 

リンク先から必要なところを抜粋

f:id:tkhssugimoto:20191016193506j:plain

 

読んでもわかりにくいし

読む気持ちがなかなかわき上がってこないw

 

つまりは

今まではNISA口座(つみたてNISA口座を含む)は海外居住になると

廃止する必要があったわけですが

 

今後は廃止ではなく

海外居住中は休止になるということ

 

その間は買いつけできないけれど

NISA口座は維持できる

但し、届出は必要ということだそうです。

 

楽天証券のページで確認

楽天証券ではどんな風に案内されているかを確認してみました。

海外出国のお手続き | 楽天証券

 

必要個所を抜粋していきますと

f:id:tkhssugimoto:20191016193524j:plain

非居住者になる場合は

  • あらかじめ届け出ること
  • 取引は制限されてしまうこと
  • 帰国後に連絡が必要なこと

が書かれています。

 

非居住者ってどんな状態?

ところで非居住者とはどんな状態なのでしょうか?

下記のように楽天証券では

  • 1年以上にわたる日本以外での居住、または居住予定
  • 期間の定めのない海外転勤、海外留学

だそうです。

f:id:tkhssugimoto:20191016193539j:plain

では・・・

ここで気になるのが

 

  • 1年未満なら大丈夫なのか?
  • 期間の定めがある海外転勤であれば非居住者にならないのか?

というところです。

 

国税庁のHPで調べてみると

我が国の所得税法では、「居住者」とは、国内に「住所」を有し、

又は、現在まで引き続き1年以上「居所」を有する個人をいい、

「居住者」以外の個人を「非居住者」と規定しています。

 

ということなので

1年未満であれば居住者として扱ってもらえるような気がします。

期間についても1年未満の期間であれば大丈夫のような気が・・・

 

気になる人は電話して確認してみてください^^

 

非居住者になってしまうならしっかり手続き 

結局、海外生活が長くなるぞということになったら

NISA口座を維持するためには色々と届出を出したり

帰国後も5年後の12月末までに連絡が必要なようですね。

 

早め早めに必要な手続きや提出書類を確認しましょう!!

下記は楽天証券の注意書き

 

f:id:tkhssugimoto:20191016193606j:plain

多少のスケジュール調整ができるなら

非居住者にならないように海外での仕事をコントロールできると良いですね。

 

せっかくのNISA口座、途中で休止するのはもったいないですし

廃止になるのはもっと残念です。

 

事前に作戦を立てて取り組みたいところです^^

 

 

10月度は株式投資勉強会

10月度は株式投資ファンダメンタル分析勉強会です。

募集ページは下記で行っています。

 

10月4日現在 12名程度の申し込み状況です^^

 

勉強会の目的は参加者のみなさんに

知恵を磨いていただくことです。

 

お気軽にご参加ください。

 

facebook

www.facebook.com

 

コクチーズ

 

 

www.kokuchpro.com

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ