FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

投資初心者は本当に積立投資だけやっていればいいのか?

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

投資初心者はつみたて投資から・・・でも

 iDecoやつみたてNISAが登場してから

「よし私もつみたて投資をやってみよう!!」

 

と考えている人も多いと思いますし

また投資全般に興味を持つ人も増えたのではないでしょうか。

 

これは良いことだな~

と思っています。

 

面倒くさがりの私も

今年からiDecoに参入しましたので^^

積立仲間の1人なんですよね。

 

なので投資初心者の人が

つみたて投資を始めることについては

 

全く異論なく

良いことだなと思っているわけですが

 

時々もわっと違和感を感じることがあるのです。

 

つみたて投資だけで良いのか?

時々みかける論調に

 

投資初心者は

「つみたて投資だけやっていればいい」

 

という内容のものをみかけます。

 

確かに初心者ですから

まずは積立投資を始めてみることは大事だなと思うわけですが

 

だけというところに何か

もわっとしたものを感じるのです。

 

だってそうでしょ

 

積立しかしてなかったら

そこで知識の吸収というか

広がりみたいなものが

 

止まってしまいませんか?

 

最初に色々と勉強して仕込みが終わると

後はほぼほったらかしで

他の投資情報に触れることがなくなってしまいませんか?

 

というところなんです。 

 

投資初心者の人は

株主優待の話は知らないままで良いですか?

 

安く買って高くなったら売る

売買を経験しなくて大丈夫ですか?

 

その状態で積立した投資信託

利益の出ている状態で売却できますか?

 

売却した後に

胡散臭い商品の誘惑に勝てますか?

 

って思ってしまうわけです。

 

色々な投資を知ってみる

とりあえず積立はやるとして

他にも投資ってどんな方法があるのかな?

 

株を買ったらどんなメリット

どんなデメリットがあるのかな?

 

FXって危険っていうけど

どんな風に危険なのかな?

 

せっかく投資に興味を持ったのですから

少しの金額でチャレンジしてみると

 

チャレンジした分の知識と経験が得られます。

 

その知識と経験が積み上がってくると

「積立投資した分の出口戦略はこうしよう」

「相変わらず胡散臭い商品を売り込みやがって!!」

 

という風に変わっていくのではと思います。

 

投資力は磨かれる

多少の損はするかもしれませんが

投資力はその分磨かれているはずです。

 

老後資金をごっそり詐欺商品に投資して

しょんぼりしたインタビューを受けるような未来は

回避できるのではないでしょうか^^

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ