お金の知恵をみにつける勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えリーマンインテリジェンスというお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

住宅ローン減税の逆ザヤ終了かな

訪問いただきありがとうごいざいます♪
ランキング応援いただけると更新の励みになりますのでよろしくお願いします^^

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

f:id:tkhssugimoto:20211021004448j:plain

住宅ローン減税のバック率調整

毎朝更新ブログ

今日の話題はというと住宅ローン減税です

 

昨日の増税の話から

続いてくるとまた増税のようなイメージですが

 

これは前々から指摘されてた

住宅ローン減税で戻ってくる額が

支払っている利息より多い現象の話

 

news.yahoo.co.jp

 

銀行の住宅ローン金利が1%より低くなっているのに

住宅ローン減税で1%分戻ってくるから

 

減税期間中はお得ですよね

ということで

 

住宅ローンを組んで家を買う人が増えていたわけですね

 

今の低金利と住宅ローン減税はセットで

当初10年程度は穏便に生活できた人が多いし

減税の後押しもあって購入に踏み切る人もいたでしょうから

 

ここの逆ザヤをどうのように調整することになるのか

注目ではありますね

 

1%バックを活かしきれていない人も多い

あまり厳しい変更になって欲しくないなと思いつつ

 

私のように中小会社員で

収入が普通くらいで

家を買いたいと思っている人は

 

1%で10年よりも

0.5%で20年とかにしてもらった方が

恩恵が大きかったりします

 

住宅ローン減税は結局のところ

所得税や住民税で払っている分が戻ってくるだけなので

 

そもそも払っている税金が少な目の人は

住宅ローン残高1%分の恩恵を

受けきれていないこともあるわけです

 

それなら0.5%程度でしっかり恩恵を受けとり

その年数を伸ばしてもらえる方がありがたい

というわけ。

 

どんな風に変更されるのか?

増税大好きっぽい内閣なので

単なる縮小になってしまわないか心配ですけどね(^^;)

 

どんな結果になるのか

今後注目してみようと思います。

サラリーマン投資家ランキングのブログもチェックしてみてくださいね

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ