お金の知恵をみにつける勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えリーマンインテリジェンスというお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

学資保険の契約者貸し付け実行

訪問いただきありがとうごいざいます♪
ランキング応援いただけると更新の励みになりますのでよろしくお願いします^^

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

f:id:tkhssugimoto:20211110235021j:plain

生命保険の契約者貸し付けは簡単

前に子供が大学の合格通知をもらったら

急いでお金の用意をしないとという記事を書きました

r-int.hatenablog.com

 

で今週の火曜日の夜に

実際にお金を借りてみようということで

 

生命保険のたまっている部分から

お金を借りることができる制度

契約者貸し付け制度を使ってみました。

 

 

やってみた印象は超簡単

最近はなんでもWebなので

貸し付け制度もwebサイトでログインして

申し込みを行いました

 

印象はね

超簡単・・・(^^;)

 

えー

こんなに簡単にお金を借りられるんだ

という感じ

 

普段保険代を引き落とししている銀行口座を

ぽちっと選んで

金額入力して

実行~って感じw

 

お金を借りるといえば

奨学金の手続きのあのバカ面倒なものも

あるじゃないですか

 

やっぱり全く何もないところから借りるのと

保険として自分が貯めてたお金を借りる

のでは状況が違いますね

 

最悪返さなくても問題もないわけですし(^^;)

振り込みスピードが速い

借り入れの手続きをしたのが

火曜日の夜で

振り込み実行日は木曜日になってました

 

早いですよね^^

まあそういうことなので

急な出費で困ったら

変なところにお金を借りに行かずに

 

たまっている保険からちょっと借りてみるのも

ありなんじゃないかなと思います。

 

お金を借りたら利子がついてくる

ただし

簡単だからといってお金を借りてしまうと

問題なのが

 

利子を支払わないといけないということ

 

自分が貯めたお金から借りるのに

利子を支払う必要があるなんてー

って思っちゃいますがね

 

満期まで待てないんだもん

仕方がない

 

今回の場合借入金利は3%

年間で3%なので

満期まで約1か月だと12分の1

 

つまり0.25%の利子を支払わないといけないわけです

100万円借りるなら1か月で2500円とられちゃうってことね

 

さすがにもったいないので

簡単に貸し付け制度を使うのは避けたいところ

 

急な出費で次の給料日までのつなぎとか

今回のように満期の直前に必要になった時とか

どうしようもない時はスパッと使う

 

でも利子をたっぷり払わなくても良いように

本当に必要かどうかよく考えて使いたいですね

最後に

まあ、ちゃんと使うタイミングを考えて

満期を設定していれば良かった話ではありますが

何事も想定外ってありますのでね^^

 

タイミングをミスったー

って思っても焦らずに

ちょっとの間借りておこうか

というのもありなのかなと思った今回の出来事です。

 

生命保険の契約者貸し付け制度

こういう制度があるってことを覚えておくと

 

ピンチの時に役立つかもしれませんよ

サラリーマン投資家ランキングのブログもチェックしてみてくださいね

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ