お金の知恵をみにつける勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えリーマンインテリジェンスというお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

ガンが見つかる前にしかできない下準備

訪問いただきありがとうごいざいます♪
ランキング応援いただけると更新の励みになりますのでよろしくお願いします^^

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

f:id:tkhssugimoto:20211025004043j:plain

がんが見つかるかもしれない

私も現在49歳になりまして

来年はとうとう50歳です

 

この50歳を機に夫婦でしっかり

がん検診を受けてみようか

という話をしていまして

 

この検診でがんが見つかる可能性を考えて

念のため今のタイミングで

がん保険の契約を行うことにしました

 

どんなに小さく初期のがんであっても

ちゃんとサポートされる保険を選んでます

 

ガンが見つかるのは正直怖いですが

放置して施しようがない状態で見つかるのは

もっと怖いでしょ

 

うちはお金持ちではありませんが

保険の数千円を貯蓄や投資に回すよりも

 

健康を維持管理することを

より優先的にしたいと考えての方針です

 

もちろんこっそり積み立てとか

株の売買とかは続けてますけどねw

 

まあね

お金についての知恵を磨きつつ

健康が維持できているなら

 

資産は少なくても

人生の後半もなんとかやっていけるかな

と思っています

 

これも人生戦略の1つですね^^

最近のがん治療の話

実はね

毎日のようにがんの話をする人間が身近にいるものでw

そんなの聞かされていると

やっぱり不安になるじゃないですか(^^;)

 

50歳代といえば急激にがんの罹患率が上昇する年代ですしね

ここらでしっかり健康チェックしたくなったのも

その影響です。

 

最近のリアルながん治療の話を聞くと

入院日数は短めになっているとのこと

えっこの状態で退院させるの?

ってこともあるようでw

 

それが病院の事情というものなのでしょうけどね

 

また内視鏡を使った負担の少ない手術も増えていること

次の日にはぴんぴんしているとか

 

退院した人が再発して何度も入院することも

あるそうです

 

一度がんになると完治してからも

定期的に検診が続くので

再発してもまた早期に見つかることが多いから

何度も入院するパターンもあるそうです

 

がん保険の契約完了

そういう事情があって

がん保険の加入を検討していたものが

一昨日にようやく契約完了となりました

 

 

保険に加入となると

病気とかの告知義務があるじゃないですか

 

通院や健康診断でのことも該当する場合があるので

だんだん歳をとってくると

加入するのは厳しくなりますよね(^^;)

誰にでもどこか悪い所って出てくるじゃないですか

 

若い時は必要ないものだけど

歳をとってくると逆に入りたくても入れなくなる

ギリギリを狙いすぎるのも危ないですね

 

保険の免責期間

検査は来年の話なのに

なんでこのタイミングに加入しているのか?

 

それは保険加入してから

免責期間が3か月あるからなんです

 

契約してから3か月以内にがんが見つかったら

この契約はなかったものになります。

 

そうなると作戦失敗ですね

 

来年のがん検診を受けそうな時期から逆算してみると

今くらいに加入しておいてちょうど良い

 

そういうことです^^

 

保険代は最低限に

保険代は加入できる最低限のレベルにしています

なので、がんが見つかっても

そんなに大金が出るわけではありません

 

みんなが加入している健康保険や

何かあった時の高額療養費制度もある

 

それをわかった上で

健康保険適用外のことにも何かサポートを付けるために

がん保険を選びました

 

公的な制度が行き届いてないこともありますしね

そこに少しサポートがあるだけで

選択の幅が広がるじゃないですか

 

新しい治療法もどんどん出てきます

それが承認されるのを待っていられない時も

あるかもしれないし

 

こういう心配しだすときりがありませんので

最低限にすると決めました^^

 

保険が必要ない人もいる

保険なんて必要ない!!

と言い切っている人も多いですよね

 

しっかり資産を持っていて

保険のサポートなど必要ない人は

確かに大勢おられると思います。

 

私のように最低限はサポートが欲しい

と思う人もいるでしょうし

 

ガッツリ欲しいw

という人もいるでしょう。

 

その人の背景や状況次第で決まることだと思いますので

これに正解はないというか

全部正解ということもできますよね

 

なので別の人に保険に入った方が良いよとは

全然言うつもりはなくて

 

必要な人は入れば良いし

不要ならなしで頑張ってね

と思っています。

 

そういうものかなと

 

医療保険についての勉強会

今回の経験もあって

保険が必要なのか不要なのか

どんな時に保険が有効なのか

 

そういう話を勉強会でできれば良いなと考えています

 

ただしコンプライアンスが非常に厳しい業界なので

具体的な名前とか商品とかは全部伏せることになるでしょうけど

 

来年あたりやってみようかなと

ちゃんと決まったらお知らせしますね^^

 

サラリーマン投資家ランキングのブログもチェックしてみてくださいね

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ