FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

NISAでダブルインバースを買う 別に悪くないでしょ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

NISAでダブルインバースを買う

NISA口座でダブルインバースが売れているそうです。

気持ちはよくわかります。

 

だって私も買ってますからw

 

でもジュニアNISAではないですよ。

子供の枠まで使うなんてやったらダメでしょ

 

それはやり過ぎだと思います^^

 

日経平均が下がるなら

日経平均が下がるんじゃないか?

またトランプさんが変な事を言うのではないか?

イギリスのもめ事どうなんの?

 

今は相場が不透明な時期でもあります。

何かがどうにかなると

 

一気に今の安定感が崩れそうな不安もあります。

 

そんな時に少しの安心感を与えてくれるのが

インバース型ETF

ダブルインバースはインバース型の2倍の値動きの商品

 

なんですね。

 

日経平均が下がると思っているなら

日経平均がこの先下がるかもしれない

 

長年の経験でも

テクニカル的な判断でも

野生の勘でも

 

何でも良いのですがw

 

そう思った時に

あなたは何もしないでいられますか?

 

じっと我慢して

下がった時にまた買う

 

という『買う』のみが投資の選択になっている人は

それで良いと思います。

 

でもそうじゃない人も

株式投資をしている人にはたくさんいるんです。

 

株価が下がっている時にできることもある

株価が下がると思っているなら

下がることを想定して相場に向き合うこともできます。

 

そういう方法も色々あるんです。

  •  今持っている株やETFを売却して身軽になる
  • 信用口座を開いて売り建てする
  • 日経先物で売り建てする
  • プットオプションを買う

まあ、思いつくことを並べてみましたが

 

実は上のことをしなくても

もっと手軽に下がる相場に対して手を打つ方法があるんです。

 

それが、最近よく売れている

 

インバース型ETF

 

これは日経平均が下がると価格が上昇するETF

ETFなので株を買うのと同じように買うことができるんです。

 

日経平均が下降してく時

既に持っている株の含み損が加速していくのを見るのがつらい・・・

 

そういう時に

このインバース型を持っていると逆に価格が上昇してくれるので

ちょっと気持ちが安らぎますw

 

もし日経平均が上昇して予想が外れたら

売却して仕切り直せば良いわけです。

 

資産の下落に対する保険的な運用手法でもありますね。

 

まとめ

日々チャートを確認して

相場を見て

情報をキャッチしているなら

 

暴落が来るかもしれない

くらいは勘が働くものです。

 

そこを積極的に攻めるのは何も悪くないです。

 

また積み上げた資産が含み損を抱えるのはしんどい

と思う人にも役立つものです。

 

もちろんそればっかりだと

なかなか資産が増えていかないと思いますので

 

コアになる投資は

 

しっかりと資産が積み上がる

つみたて投資などがおすすめです^^

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ