FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

年金減額にどう対抗するのか

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

年金減額は現実路線

年金支給額が少なくなるから

足らない分は自分で努力して

用意してください。

 

国から方向性が示されたわけですが

ちゃんとこのニュースに気が付いてますか?

 

けっこう大事なことなので

これについてはスルーしないように^^

 

あなたならどうする?

さて年金が少なくなって毎月赤字だよ~

という状態がやってくるとしたら

 

あなたならどうしますか?

何か案はありますか?

 

「いや~何もないです(^_^;)

ほっといてもなんとか

サポートしてくれるでしょ」

 

と安易な考え方の人が多いかもしれませんね。

 

私の予想では

何とかは

してくれると思います。

 

さすがに見殺しはないでしょう

 

でも

楽しいとか

面白いとか

安心して

という暮らしになるのかどうかはまではわかりません。

 

自分で何を用意すればいい

例えば毎月5万円の赤字が予想されているとして

1年で60万円

10年で600万円

20年で1200万円

30年で1800万円

必要なわけですね。

 

600万円用意できた人は

10年間貯金の切り崩していけば

生活が維持できるという計算です。

1800万円あれば30年いけそうですね。

 

途中に何か大きな出費があると

ちょっと怖いかな(^_^;)

 

働くという選択

年金生活になっても

できるだけ働くという選択が考えられます。

 

おそらく多くの人がこの選択になるのではないかと予想しています。

 

終身雇用の崩壊と

定年の延長

矛盾しているような

そうでもないようなw

 

ただ、働くにしても

活き活きと働きたいものですね

 

年金+αを構築するという選択

iDecoやNISAによって

投資に興味を持っている人が増えています。

 

老後に向けた積立投資ではありますが

老後になったらなったで

投資を続けるという選択もありではないでしょうか?

 

年金にプラスして受け取れるような投資商品を購入して

取り崩しをゆっくり行うのも1つの選択だと思います。

 

長生きリスクに対応する

生命保険の商品って色々あるもので

前に聞いた話では長生きすればするほど儲かるような商品もあるとのこと

 

まだ販売しているかどうかはわかりませんが(^_^;)

早死にすると損するやつですw

長生きに自信があるならそういう商品選択もありかもしれません

 

本当に5万円赤字になるのか

5万円赤字の前提で書いてきましたが

支出をしっかりとコントロールできるように

生活していくことで

赤字にならない生活が築けるかもしれません。

 

一概に赤字になるとは決められないところもありますね

住宅ローンも完済していれば維持費や税金のみ

 

固定費の削減が生活を楽にするポイントになるのは間違いないので

老後に固定費が減るように生活を考えるのも1つではないでしょうか?

 

何か考えましょう

そういうことなんで

何か考えて対策しましょうw

 

ということです。

 

何もないではちょっとつらいかもしれません。

何か考えて用意していれば

 

少しは安心な老後になると思いますのでね^^

 

6月勉強会テーマは投資スタート

6月に企画している勉強会テーマは

超初心者の投資スタート勉強会です。

 

これから投資をスタートしてみたいと考えている人向けに

投資信託株式投資について超簡単な内容で企画しています。

 

超簡単なやつが聞きたい!!

そう思っている人は是非ご参加くださいね

 

普段は有料の勉強会ですが

ちょうど10周年記念で参加費無料企画をやってますのでね

 

参加者募集は下記のサイトにて

 

facebook

参加費無料!!超初心者の投資スタート勉強会『株って?投資信託って?どうやって買うの?』

 

コクチーズ・プロ

参加費無料!!超初心者の投資スタート勉強会~株って?投資信託って?どうやって買うの? 2019年6月29日(大阪府) - こくちーずプロ(告知'sプロ)

 

今のところ上記2か所に設置してます。
興味ある方は是非ご参加ください^^

 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ