FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

暴騰暴落をチラ見しながら投資する

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

会社員ならではの投資戦略

 

年末年始は価格の変動幅が大きくて

目先の値動きが気になる人には

忙しい日が続いていると思います^^

 

普通の会社員として仕事をしていると

日中のほとんどは仕事に集中していますので

株価なんて気にしている余裕はないのですよね(^_^;)

 

集中してますよね?w

 

仕事中も株やFXに集中してたらダメですよ

会社からも退場になったらえらいこっちゃですw

 

つみたてを中心に

 

やっぱり会社員にとっては

ベースになる投資戦略として

 

iDeco,確定拠出年金、つみたてNISA

を使った積立投資戦略を持っていると

目先の株価が上がろうが下がろうが

それほど気にならないわけです。

 

つみたて戦略で株価を気にする必要がある時は

つみたてをやめる時くらいですね

 

リバランスとかしたいなら別ですけど・・・

 

まあ、会社員が積立投資をする分は

株価が上がったり下がったりしているのを

 

ちらっと見ておく程度で良いと思います。

 

ある日突然チャンスがやってくる

 

積立とはいえ

一応何かに投資しているわけですから

気にはなるでしょう?

 

なのでちらっとだけ気にしておく

 

ちょっとだけ気にしていると

ある日

 

これは下がり過ぎじゃないの?

ってくらい暴落する時に気が付けます。

 

それがチラ見のメリットですね。

 

ここまで下がったのなら

ちょっと買ってみるか

 

ということで積立とは違う

売買もやってみると良いと思います。

 

そこにテクニカルやらファンダメンタルズやら

の裏付けがあればより良いかもしれませんけどね

 

なので

おすすめは

 

積立はiDecoや企業型確定拠出年金でおこなって

 

時々売買で参戦する時は

普通のNISAで行うという方法

 

私はその戦略で行きます^^

今は底に突き刺さりそうなやつが

落ちてくるのを待っているところ

 

来月には落ちてくるような気がしてるんですけどね~w

 

まあね

人それぞれ投資方法に見合った仕組みの選択

商品の選び方があると思います。

 

あなたはどんな戦略が心地よいですか?

 

暴落相場対策勉強会

1月の勉強会は暴落対策の勉強会です。

これからもボラティリティの大きな相場が

たびたび起こるとしたら

 

あなたはどんな対策を考えておきますか?

 

ぱっと思いつかないなら

少しは役に立てるかもしれません^^

勉強会の参加者募集は下記の3か所で行っています。

 

facebookページ

株式投資勉強会~大底まで生き残る下落相場の対抗策~

 

☆コクチーズプロ

www.kokuchpro.com

 

☆リーマンインテリジェンスHP

r-int.com

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ