FPが実践するお金の知恵を磨く勉強会

大阪で毎月、資産運用、投資実践者を講師に迎えお金の勉強会を運営しています。『積み上がった活きたお金の知恵』は会社員にとって現状から一歩踏み出す大きな力になりますよ。

『資産を守る』守備力を鍛えるのも忘れずに

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

お金の守備力って何?

 

お金の守備力と言われても

よくわかりませんよねw

 

 

勉強会では投資の話をよく取り上げています。

投資はいまある資産を増やすための行動。

 

資産を増やす能力を仮に『攻撃力』だと考えると

 

『守備力』は資金を減らさない能力。

と考えています。

 

ファミコンが世に登場してからというもの

ゲーム、特にRPGにはまりまくったせいで

何かにつけて攻撃力やら防御力、HPに例えてしまいたく

なってしまいます^^

 

 

HPは家庭の資産

 

じゃあHPは何かというと

会社員にとっては家庭の資産かな^^

 

 

家庭の資産が安定的に増えていけば

突発的に起こる

 

事故、病気、災害など

こういう事にも対処できるようになります。

 

でもしっかり防御しておかないと・・・

ガツンと来た時に

HP=0になって破産ってことも

ないとはいいきれません。

 

魔法で回復できればいいのですけどね~w

 

現実的に魔法使いがいてくれるとありがたいのですが

そういうわけにもいきません。

 

事故や病気や災害がやってきても

資産を減らさないために

 

防御力アップにも少しは予算を割く必要があるわけです。

ここのところ災害も多いし

若くしてガンになる人も増えているような気がします。

 

強敵と出会ってしまう前に

 

ゲームでも手ごわい敵に遭遇する前に

攻撃力だけじゃなく
一緒に防御力も上げておく必要があるわけですね。

 

 

強敵と出会ってしまってから

「ちょっと盾を買いに行くから待ってて~」

 

と言っても逃がしてはもらえませんw

回り込まれて一撃をくらってしまいます。

 

 

資産を増やす能力を身につけるのと一緒に

 

ある程度のダメージに耐えられる程度には

防御も鍛えておかないと

ゲームでは先に進めない

 

 

ゲームならHPが0になってもやり直しをさせてもらえますが

リアルの世界は厳しいですからね~

 

 

あなたの資産をきちっと守ってくれる

鎧や盾になるものが必要なわけです。

 

 

最初は革の鎧でよくても

抱えるものが増えてくれば

鋼の鎧が欲しくなるかもしれません。

 

 

攻守はバランスよく

 

防御の大事さを理解しすぎて

時々いるのが防御に予算をかけすぎるタイプ

 

防御が重すぎて身動きが取れなくなって

逆にHPを減らしてしまう要因になることも

 

やはり大事なのは

攻守のバランスかなと思います。

 

 

なんとなく気がついているとは思いますが

守備力を上げるものは

 

 

生命保険、医療保険、火災保険などの保険関係

税金を節約する知識

社会的な仕組みを上手に使うための知識

ローン等を有利に使う知識

 

考えたらまだあるかもしれませんね。

 

これからの時代

収入を増やす力は非常に重要な力になると思っていますが

 

適切な防御力も身につけておきたいものですね^^

一発でHPが0にならないように♪

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ